医療脱毛で完璧な永久脱毛をしました

私は生まれつき毛深いようで、小学校の低学年のころにはもう自分のムダ毛に悩んでいたのを覚えています。男の子にからかわれたこともあって傷つくこともあったので母親に相談しましたがあまり深刻に相手にしてもらえませんでした。ですから大人になったらいつか自分で必ずお金をためて永久脱毛をするんだと心に決めていました。

社会人になった私は早速脱毛をすることにしました。エステと医療機関のどちらにしようかと考えましたが、より確実な効果を期待して医療脱毛を受けることにしました。といってもどうやって探したらよいのか分からなくて悩んでいた時に、友人が実際に受けたという所を紹介してもらいました。知り合いが実際にやったというのは心強いものです。

最初に予約をいれてカウンセリングを行いました。診察室も施術室もとても落ち着いた雰囲気で静かな音楽が流れておりちょっと緊張していた私の心を解きほぐしてくれました。

私は両足の膝下と脇の下をお願いすることにしました。先生に診てもらったところと、毛の多さというよりは太さが目立つとのこと。このようなタイプにはレーザーはとても効果的だということを説明してもらいました。先生の丁寧な診察を受けた後、実際に行う予定のレーザーを一度体験させてもらいました。看護師さんからレーザーの仕組みの説明を受けてから一度やってもらいました。「パンッ!」という音とともに肌をはじかれたような感覚がありました。「痛みはありませんか?」と聞かれましたが私は結構痛みに強いのかあまり感じませんでした。説明では輪ゴムが切れた時に肌にあたったような感じということでしたが、私はそれほどの衝撃はないような気がしました。話によると痛みの感じかたは本当に人それぞれで、我慢できずにギブアップしたいと申し出る人から、やっている最中でも眠ってしまうような強者までいるそうです。私はどちらかというと後者タイプのようで、実際にやってもらっている時も寝ることはありませんでしたが、特に痛くてどうしようもないということはありませんでした。ただ終わった後は少し熱を持ったような感じになるのとヒリヒリする感じはありました。でもこの程度なら全く問題ありませんでした。

何回か通ってようやく脚と脇の脱毛を終えました。その結果は見事という他はないほどキレイに脱毛されていました。脱毛してからしばらく経ちますが、毛が再び生えてくることは今だありません。それに赤くなったり痕が残ったりといったトラブルも全くありませんでした。本当にとてもキレイな仕上がりで大満足しています。医療脱毛は確かにそれなりの金額がかかりますが、一生お金を出して自己処理をする手間やトラブルを考えたら結果的に一番安いのではないかと思います。できるだけ早い段階で永久脱毛をして本当によかったと思っています。

コメントを残す

このページの先頭へ