自己処理の肌荒れに悩み脱毛サロンへ

両脇の永久脱毛をしました。今までは自己処理をしていたのですが、脇は窪んでいるためカミソリで綺麗に自己処理をしようとすると肌が削れてしまいやすく、肌が弱いので黒ずみが出来てしまいました。毛抜きで処理することもありましたが、毛の量があまりにも多く、毛穴に刺激が加わってブツブツが出ることもあったので、永久脱毛をするのが一番良いと思いました。

家から通える範囲にも脱毛サロンは沢山ありましたが、チェーン店でない所は口コミが少なく、料金や体制にも不安があったため、家から電車で片道1時間以上掛かる脱毛サロンに通うことにしました。予約した脱毛サロンは全国的に店舗数が多く、口コミでの評判も良い所でした。ファッションビルが立ち並ぶ所にあったので、ショッピングも楽しめると思い、1時間以上の道のりはそう長くは感じませんでした。

脱毛サロンはたまたまショッピングビル中にあり、予約の時間まで買い物を楽しむことが出来ました。脱毛サロンに入るまではどんな所だろうと緊張してしまいましたが、入ってみると綺麗な店内と綺麗なスタッフにやはり緊張してしまいました。しかし、毎回綺麗なスタッフを見ることが出来ると思うと、自分のケアをするときの参考に出来そうだと思いました。仲良くなれれば美容法なども聞くことが出来ると思ったので、吸収できるものはしようと考えました。そしてスタッフの笑顔はとても自然で、脱毛に関する説明もとても分かりやすく感じました。当時ホテル業で接客をしていたので、自然な笑顔は見習いたいと思いました。

脱毛は光脱毛だったのでほとんど痛みは感じませんでした。1回の脱毛が終わると1週間くらいで毛が抜けて、また数週間経つと少し薄くなった毛が生えるということを繰り返しました。毛の周期が乱れてしまうので、毛が生えても脱毛期間中はカミソリや毛抜きを使ってはならず、脇が見える服装をしたい時でも着られなかったのが少し辛かったです。制限が掛かるので、思い立ったら早いうちに脱毛を始めるのが良いと思いました。

毛が濃く埋もれていた毛の量も多かったので、永久脱毛完了までに3年半も掛かってしまいました。長くて2年で終わると思っていたので、予定よりも大幅に時間を掛けてしまいましたが、最終的には毛が生えてこない状態にまでなったので、満足しています。カミソリや毛抜きも使わなくて済んでいるので、脇の黒ずみが落ち着いて綺麗な肌になりました。20代で両脇の永久脱毛を終わらせることが出来たので、これからの長い人生でわき毛処理に困らずに済むかと思うと嬉しく思います。

コメントを残す

このページの先頭へ